安くしか売却できない車

安くしか売却できない車

自分の車の査定をしてもらったことがある人は、「え!そんな値段でしか買ってくれないの?」と思った経験はないでしょうか?

 

例えば、中古で買うときに200万、250万した高級外車が、、売却するときに「30万なら買取りましょう。」と…。(涙)

 

「数年前に買うときは、250万円もしたんですよ!大事に乗っているために」と詰め寄ったところで、中古車販売側には、「景気が悪いので、この車はもう誰も手を出さないんですよ」といわれるでしょう。

 

しかし、中古車で買うとき販売店では、250万円で売られている高級外車の相場価格が、実は100万円なのを知っていて相場価格で購入していれば、数年後の買取価格が30万円でも納得できるのではないでしょうか。

 

高級外車ほど販売店の表示価格と相場価格の差が大きいので、相場価格に近い価格で買える購入方法がよいと思います。

 

一般的に、「ベンツ」や「BMW」など、高級車といっても日本にも多くの台数が入っている車は、中古になると安く買い取られ、高く販売される傾向があります。

 

一方、たとえば「フェラーリ」など希少価値の高い高級車となると、中古で売却する際に、一定水準以下には下がりません。

 

ただし、購入時に200万円以上の資金が執拗になりますが…。

 

とにかく高級車の本来の価値を意識して購入しましょう。

 

中古車探し

関連記事

  1. 中古車の取得税を0円にする方法
  2. オークションを使って中古車を買う
  3. 良い中古車販売店とは
  4. 失敗しない中古車販売店の選び方
  5. 賢い中古車選び~走行距離の長い軽自動車がおすすめ~
  6. 中古車の内装~たばこ・ペットのにおい~
  7. 中古車の修理歴をどこまでチェックすればいいのか?
  8. 中古車はキズがあるのが当たり前?事故歴と修復歴の見分け方
  9. 中古車の走行距離
  10. 失敗しないための中古車選び3つのポイント

トラックバックURL

http://www.neurogenes.org/oldcar/106.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です