ローンで車を買うなら新車がお得?

車を売るなら|高額で売却するためのコツ > 新車選び > ローンで車を買うなら新車がお得?

ローンで車を買うなら新車がお得?

手持ちの購入資金を50万円持っているAさんが、諸経費も含めて総額200万円の中古車を購入するとします。

 

頭金として50万円を使い、残り150万円を36回払いのローンで購入すると、3%の金利で均等払いした場合に毎月ローン返済額は4万6000円ほどになります。

 

一方、頭金を持っていないBさんが新車で300万円の人気車を購入するときに新車のみ適用できる支払額がステップアップするローンを利用すると、金利、支払い回数が同じ場合、最初の30回の毎月の支払を4万2000円ほどにして残りの6回で残金を支払うことが可能なローンを組むことができます。

 

残り6回の毎月の支払は33万円ほどになってしまい、支払いが困難になることが予想できるので、その前に売却してローンの残債を清算する方法もあります。

 

これはあくまで人気車種、人気色で2年半後の相場が新車時の50%を超えると予想できる場合限定です。

 

また、途中で事故を起こして修復歴車になってしまった場合などはローンが残ってしまうかもしれないリスクがあるので、そのリスクを覚悟で利用する必要はあります。

 

ですので、ローンで車を買う場合は、毎月のローン額+価格の下落分+維持費用などを含めて、購入できるかどうかを考えましょう。

 

これが、ローンで車を買うなら中古車より新車のほうが月々の支払額がすくないこともある事例です。

 

autoone

関連記事

  1. 独身時代、どんな車を選ぶ?
  2. オプションにこだわりすぎて
  3. 見た目で車は買ってはいけない
  4. 車を安く買うための交渉テクニックとは?
  5. 車の色の選び方とは?
  6. 軽自動車はホントにお得なのか?
  7. 車を買うなら月割りで価格費用を計算する
  8. 値崩れしない車は?大衆車で得をする新車とは?
  9. ベンツvsレクサスの査定価格
  10. 新車は必ず乗り比べしてから購入しよう

トラックバックURL

http://www.neurogenes.org/newcar/144.html/trackback


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です